<   2006年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧
98.フランス大会観戦旅行記 -4日目- 帰国の日・Ⅳ
6/23
PART-1 「ソウル到着」

食事らしい。 なんかブロイラ-な気分(^^;

ふと窓を開けると ”うわ!まぶしい!!”
目が開けられないくらいまぶしい太陽の光に
一瞬目がくらんでしまう。

時間は・・・ヨ-ロッパ時間で12:00過ぎ。

今度の食事はチキン。 前の食事の魚のチキン版。
+サラダ&ビ-フ?+辛味噌・・・辛いがうまい。

トイレに行くと、放送で「あと30分ほどで・・・」
といっていた。

コサキンのテ-プを聞きながら待つ。

窓際だと空の景色が見れて良い。
特に行きに窓際でなかった分、斬新に感じる。

小さい島がいっぱいあって、島の周りは囲いがしてある。

そして・・・無事に韓国・ソウルに到着。

飛行機を降りてバスに乗り、ソウルの空港に入る。
福岡空港行きのチケットをもらう。

次の場所に行こうにも何故かそこが通る事が出来ず、
仕方なく別ル-トの入り口から中に入る。

トイレを済ませて20番ゲ-トへ。
HさんやKさんらと適当に話しをしてて、イスで待つ。

時間だ。 今度は席がばらつくと添乗員さんが言っていた
けど、今度もまた、Mさんのとなりだった(^^;

で、今度は正真正銘初めから窓際だ。
 今、日本時間で午前7:50分。

福岡に向けて飛行機は飛び立った。
[PR]
by shiannez | 2006-06-30 23:45 | 98W杯フランス旅行
98.フランス大会観戦旅行記 -4日目- 帰国の日・Ⅲ
6/22
PART-3 「飛行機は飛び立った」

ブリュッセルの飛行機に乗り込むと、乗る場所は行きと同じで
二階の席に座る。同じ場所の席みたいだ。
ただし今度は後方でタバコを吸って良いらしく、Mさんが
変わってくれというので席を変わる。やった-!窓側だ。

外を見ながら思う。 さらばフランス。 さらばヨ-ロッパ。
いつか、また来たいなあ・・・

スチュワ-デスのね-ちゃんにスポ-ツ新聞を2紙もらう。
スポニチと日刊だ。 ゆっくりと読む。

・・・食事だ。 骨無し魚二枚、バタ-ライス?
マメ、パイナップルの炒め? パン、バタ-、イチゴの
お菓子。 そこで白ワインをもらう。
韓国の辛味噌、マジかれ-っ! 本当。のどが渇き、
コ-ヒ-をもらってようやく落ち着く。

本を読んでいたが、映画が始まるらしく、窓を全部
締め切って、真っ暗になると・・・眠くなる。

・・・ふと目が覚め、窓を明けると外は真っ暗。
今度は外も夜らしい。

スチュワ-デスのね-ちゃんにパイナップルのジュ-ス
をもらう。 凄くおいしくておかわりで二杯飲む。

空港でみやげのアメと一緒にかったお菓子(ビスケットの
上にマシュマロが着いたのをシュ-クリ-ムのかわで包み
エクレアみたいにチョコが着いた一口大のお菓子)を
たべだしたら、おいしくてあっと言う間に食べてしまう。

やることないので、また寝ちゃいました・・・。
[PR]
by shiannez | 2006-06-30 23:30 | 98W杯フランス旅行
98.フランス大会観戦旅行記 -帰国の日・Ⅱ- おみやげ、おみやげ!
6/22
PART-2 「おみやげ、おみやげ!」

バスに乗り込み、私は前から3~4列目の窓際に
座りました。 ヨ-ロッパの風景もこれで見納めだ
と思うと外を見ずにはいられない。

薄暗い街並みをぬけるとバスは始めてきた人同じ
ようにスピ-ドを急激に上げる。
そとをみてたらスタッド・デ・フランスが見えた。

だんだん日が昇り、眩しくなってくる。
となりのkさんは本を読んでいる。
じゃまにならないようにカ-テンをひいて、私は
外を見ていた。 さすがに1時間以上見てると
飽きる訳じゃないが、つい、うとうとしてくる。

7:20分くらい、だんだんトイレにいきたくなる。
・・・もう8:00じゃん、まだかよ-!と思っていると
8:15分くらいにドライブインみたいなところでバスが止まる。

一目散にトイレに行き、また一目散にみやげ屋にはいる。
テキト-なのがない! 仕方ないので会社ように500
フランの、八代、鹿本の親戚に200フランの、いつも世話
になってる近くのコンビニのおっちゃんにも200フランの、
貝殻の形をしたミルク&チョコの詰め合わせをまとめ買いする。

9:00過ぎにバスは出発。うとうとしてる間にバスは
ブリュッセルの空港に着く。

自由な時間が少しあるので個人的に会社の人から頼まれて
もいたので空港のみやげ屋で、その人には(正直選びよう
がなくて)長い笛を吹くベルギ-人のイラストが着いた飴の
ようなのを買う。

免税店では会社の理事長には何か買っていかないと不味いと
思い、酒屋に入るも選びきれず、30分を過ぎたところで
切れた俺は適当にワインを二本、自分用に赤のワインを一本買う。

空港のロビ-は自動の床になっているが物凄く遅く、横を
普通に歩いてる人に追い越されるのがバカらしくて早々に降りる。

HさんやKさんと適当に話しをしていると搭乗時間となり
じゃあ乗り込みましょうかと言って、飛行機に乗り込みました。
[PR]
by shiannez | 2006-06-27 23:50 | 98W杯フランス旅行
98.フランス大会観戦旅行記 -帰国の日・Ⅰ- さらば、ノボテル・ホテル
6/22
PART-1 「さらば、ノボテル・ホテル」

朝、添乗員さんのモ-ニングコ-ルで起きる。
朝の4:30だ。
さすがにきつく、頭の中がボ-ッとしている。
が、一つ、気にかかっていることがある。
・・・お土産を全く買ってないのだ!!
とにかくそれを気しながら、洗面を済ませ、
AM5:00には0階に降りる。

  もう添乗員Sさんは来ていて、言われた通りに
チェック・アウトを済ませる。
ちょっと料金が高いんじゃないか・・・?
確かに備え付けのビ-ルとか、Mさんとよく飲んだけど
100フランほど多い気がする。
しかし聞き返すもなにも言葉が通じないんじゃ仕方ない。
チェックシ-トもあるが緊張していたせいもあってか
よく分からなかった。
よって、仕方なく言われるまま払う。
Mさんが気使って、50フランくれる。

ぞろぞろとみんなが集まって来て、ロビ-のような所で
洋風長イスに座り適当に話しとかをしたりする。
早朝のためいつもの所で朝食は食べられないので
ボックスミ-ルが一人一袋ずつ配られる。
中身は・・・・紙袋の中には・・・・
「ミネラル水ミニボトル一本、二枚入りビスケット一個、
並クロワッサン一個、リンゴ一個」だった。
時間が来た。 さらばノボテル・ホテル。

外に停めてあるバスに乗り込み空港へ出発です。
[PR]
by shiannez | 2006-06-27 23:30 | 98W杯フランス旅行
Lv72達成@w@v ついに装着!
昨日は急激な眠気に襲われてイタリアvsオーストラリア戦の途中でリタイア><

試合見るつもりが朝飯の時にあっさり結果を言われてあうーって感じ。

さて、今晩から夜勤なので狩が出来るは12時・・・いや、1時までやろう@w@
昨日はトロピカルニクシを狩ってみるもやっぱしニクサイズは出ず。

そこからスタート。 Lv上げが最重視@w@
という事でLv81の戦士キンバラとやりあう。 ほどなくLv70になる。
補給して今度は封印の洞窟でヒートアレフ。 Lvは戦士キンバラより高いのに
経験値は少ない。が、こいつは数で勝負だね@w@
Lv70の70%ほどに来た時、ついウィンドウ横のTvに目が行った瞬間><
なんとヤリがヒートアレフの集団に混じってきたマグマッチョにやられてしまいました><
b0062209_15252678.jpg
仕方ないので一度町に帰って再補充、ある程度間が開いてる戦士キンバラに。
最初はやめる時間は1時くらいの予定だったけど結局2時半過ぎまでやってしまいました。

そして@w@
b0062209_15253849.jpg
Lvアップ@w@!
b0062209_15255319.jpg
ハイニクシの鎌・ニクサイズ装着>w<b
b0062209_1526289.jpg
このニクサイズことニクシの大鎌はオープンベータの時、携帯さんという騎士の方と
赤ネームのハイニクシを当たらない中無理やり狩って、ようやくたおしたその時に見た、
”グルングルン-ズサッ!!”という鎌が飛んでいく描写をはじめて見たときから
「敵の武器取れるならかっこいいから是非☆ーねー」などと言っていたものでした。

オープンβのころは魔法士をやってたヤリが装着することになるとは思ってませんでしたがw
b0062209_15273640.jpg
街中でグリーンピヨグロとともにつけてると(出始めで今だけでしょうけど)・・・
ちょっと気持ちいいです^w^v
[PR]
by shiannez | 2006-06-27 23:29 | Seal関連
98.フランス大会観戦旅行記 -4日目- ちょっと焦った出来事
6/21
PART-4 「ちょっと焦った出来事」


オペラで降りて、日本食の店に向かい歩く。
オバチャン、かなりきつそう。

着いた。(店名はメモに書いてない)
すぐにトイレを使わせてもらい(螺旋階段を降りて地下に
あった)、戻ってくると・・・何か、違う。

集まってくる人間の顔に全く見覚えがないのだ。
内心、「え-っ・・・なんなんだ、これ・・・」と思った。

オバチャンのご主人がきた。 k原さんとOさんもきた。
俺にとって全く知らない人達とかなり親しげに話している。

ほぼ人間が集まった?・・・角の方に座った俺はなんか物凄い
場違いな所に来てしまった気がしていて、落ち着かなかった。

食事をしていて・・・分かった。

この食事会は、某高校のサッカ-部のOB会だったのだ。
今回のフランス大会のチケットがKさん、Oさん、Hさんと取れ、
この三人が高校時代にお世話になった元サッカ-部の監督さん
を招待し、フランスで店をやっている元部員のこの店で、他にも
フランスに来る人間とつなぎを取って先生をかこんでのOB会を
開いた、というものだったのだ。

これが分かると俺の気分的「場違い」は本当の「場違い」となり、
前にもまして落ち着かなくなり、トンカツ定食も手早く食べ終わると、
食事代として500フランをk原さんに渡し、止めてくれたが
俺はその場を出た・・・。

ちょっとなぁ・・・。(あんまし気分良くないモ-ド)
単に食事をするんじゃないなら呼んでくれなきゃよかったのに
・・・と思った。

飛び出したはいいが、ここからは自分でホテルに帰らないといけない。
たしか、こうきてこうきて・・・と歩くがよく分からない。
時間にしてPM9:00をちょっと回ったくらい(でも明るい)。

地下鉄を探す。 これしかないと探すがなかなか見つからない。
ある所で地下におり、キップを「ガリエニ、ワン」と言って買うも、
探したところそっち方面行きが分からず、(7番線しか分からなかった)
いったんその地下から出る。

結構焦って歩き回りながらも、わからないときは、免税店や
日本語表示のサッカ-ショップや店で聞けばいいや!と思っていた。

町の至る所で人が歌っている。しかも合唱で。

かなり焦っていたが、オペラ座を見つけてとりあえず一安心。
もう一度キップを買い直し、3番ホ-ムを見つけ、電車に乗り込んだ。
(注・メモには書いてないがたぶんパリからオペラに来た時、
降りたのがこのへん<3番ホ-ム>だったんだと思う)

日本人が一人で乗り込んで来たためか、一瞬皆に見られるが、無視して
俺は立っていた。 向こうの方で陽気に”トントコトントコ”タイコを
叩いている奴がいて、そのリズムに何となく気分が良くなる。

さて、俺は駅名を一つ一つ見ながら、メトロは進んでいく。

なんとか、ついにガリエニの駅に着く。
よかった~~~(^0^;;;;;

昨日を思いだし、地上に出るとどうにかホテルに帰り着く。
ホテルのロビ-ではいろんな国の人間がTVの試合を見ていた。
確か今日はアメリカとイランがやっていたはず・・・と、部屋に
直行せず、俺もそのTVをのぞき込む。

と、「オ-、ジャポ-ン!」「ヘイ、ジャポ-ン!!」と
声を掛けられる。 
喋れない俺は、笑って手を振るくらいしか出来なかった。
ビックリしたのでTVでどことどこがやっているかもよく分からなかった。
よってその場を離れ、部屋に戻る。
(その時も誰かが「ジャポ-ン!」と叫んでいたような^^;)

部屋に帰り着くと、Mさんは既に寝ようとしていた。
少し話しもしたが、さっさと寝てしまった。

俺はシャワ-を浴び、出るとTVをつける。
たしか、ロビ-で見たときは1-0だったよな-と思いながら
・・・お!マハダビキアが決めた!!
1-1かと思ったら0-2だった。
・・・と言うことはイランが勝っている!?
USAは終了間際に1点を取るも結局2-1でイランの勝ち!
USAも決勝ト-ナメントにはでれないだろう。
イランは政治的なこともあってか、凄く喜んでいる。

今TVではF1らしきものが放送されている。
あすはAM4:30にはモ-ニングコ-ルがかかる・・・
なんとか12:00までにこの日記書き上げたかったが・・・いま11:59!
なんとか間にあった^^;
[PR]
by shiannez | 2006-06-26 23:59 | 98W杯フランス旅行
98.フランス大会観戦旅行記 -4日目- 最後の自由行動Ⅱ
6/21
PART-3 「最後の自由行動Ⅱ」

「今日で最後なんだなぁ」などと思いながら露店で買った「EVIAN」の
ミニボトルを飲みながらシャンゼリゼ通りを歩く。

途中、Mさんとチアキちゃんは疲れたのでホテルに帰ると言い出す。
Hさんが「せっかく最後なんだから」とほとんど無理矢理カフェに誘う。
Hさん、Mさん、チアキちゃんが一つのテ-ブル、俺、オバチャン、
その娘さん(今だ名前分からず^^;) が同じテ-ブルとなる。
コカコ-ラ、コ-ラライト、オレンジジュ-スを・・・。
とにかく炭酸系ジュ-スを飲みたいがみんな共通だった。
何とかメイドさんに頼む。

しばらくするとレモンと氷が入ったコ-ラを持ってくる
いろいろと話をした後、Hさんが立ち上がったので精算。
16.5フランだった。 0.5フランチップに・・・と思ったら
つりは持ってこなかった。 ま、いいか。

パリ?からオペラに戻るためメトロ(地下鉄)に乗ろうと思ったら
その入り口のハウスが変に厳重に警備されている。
何だ!?としばらく見ていたが、何があるのか分からない。
(近くの人に聞こうにも言葉通じないし)
途中で娘さんといろいろ話ていた。
スキンヘッドの奴が怖いとか、正面から二人目のガ-ドマンが
かっこいいとか^^; 娘さんがふざけてカメラを向けるとチラと
目が合ったようでキャ-とかいっていた^^;;;

Hさんが正面のガ-ドマンの靴ひもが解けていると、周りの笑いを
誘っていた。(直後気付いてなおしていた)
かっこいいガ-ドマンも少しだけ表情が緩んでいるようだ。

正面には・・・良く読めないが「フランスフットボ-ル・・・」と見える。
Mさんとオバチャンは疲れ果てていて、最後は娘さんがその
かっこいいガ-ドマンを写真に撮ってその場を離れる。

そこは炎天下25~30分くらい居て、見てただろうか?
結局何なのか分からずに、みなメトロに向かう。
フランスにて、永遠の謎となりました。

地下鉄でも角とかで合唱していたりする。
 そう、今日はフランスの音楽の日だった。 日本とは違うなぁ~・・・

地下鉄でもいろいろあって・・・あっちこっちと分からない。
何とか分かったようで、良かった。(・・・俺は着いていっただけだった^^;)
運賃は8フラン。

ここでMさんとチアキちゃんは先に帰って行った。
Hさん、オバチャン、娘さんと共に、俺は「日本食の店にいかないか?」
とHさんに言われて着いていくことにする。
[PR]
by shiannez | 2006-06-26 23:30 | 98W杯フランス旅行
ニクサイズやっとゲット>w<b
ここ最近は世界の果てで乱獲者の横暴におびえながら鍛冶士ヤリでひたすら
ハイニクシの大鎌ことニクサイズをゲットしようとひたすら狩ってました。

昨日ルルドさんに2ちゃんの噂で「ドロップ2倍の課金アイテムを使うとでるっぽいよ」と
言うと笑われてしまいましたw
んで、休日2日目、ヤリが依頼所通いでようやく黄金シューズを履けるようになったので
未鑑定にする「マルコ」を買おうと思い・・・3時間ドロップ2倍も380円か。
ええィ、買っちゃえ! と買って。 朝の9時過ぎからさすがに月曜の早朝はすいてるので
世界の果てに行きまして。 数が狩れる様に芸人レモンで行きました。
2-1はさすがに少し人居ましたが。2-2には居なかったので以降は狩りまくりました。
出ねー@w@ 1時間経過・・・ 2時間経過・・・ 疲れてきたなあ・・・・
ゴロン また鳥卵か・・・ @@ おおー キター 出たー やっと来たーーーーー!!!!
b0062209_19403725.jpg
という事で一週間以上狩り続けてようやくニクサイズ出ました。 
ちなみに+1でした^^

直後、アンマさんが出ないと悩んでいるらしいサローアの羽を狙ってみるも・・・
さすがに出ませんでしたw 靴ばっかし出ました^^;

昼過ぎに今度はヤリのLv上げを兼ねて再度世界の果てに。
PKには気をつけなきゃと思いつつも2-1よりすいてる2-2に再度。
はじめは剣士や騎士が居たけどふと気が付くと居なくなっていたので気分よく橋を渡った
すぐのトコで狩りを出来まして^^ 2時間くらいやったら世界の果て以降の狩場も
見てみようかなと思っていたところ・・・ この後凄い嫌な思いをしました。

「普通なら」先に狩っている人が居るならその場所はあきらめますよね。
・・・そこには意地汚い芸人がやってきまして。
無言で攻撃速度遅い鍛冶士ヤリの先のハイニクシを狩りだしました@w@
あまりにも狩場横取りが露骨だったのでムカついてこっちも芸人レモン緊急出動。
・・・ただ、結局誘惑装備の「ち*るにぃ」はハイニクシの狩場での場所横取りは
慣れているようで、レモンがこっちに居ると反対から半分以上を、ちょっと移動すると
更に多くのニクシを狩りまくり・・・ 真綿で首を絞められるようにこっちの狩る数は1・2匹と
なってしまいました。 はっきりいって負けましたw 
まあ、こっちは先に人が居る場所を横取りするスキルなんて持ってませんし、
持とうとも思いませんしそんなスキルは必要ないですから。仕方ありません。

狩場横取りする人間ってこんなに手の込んだことも頭に入れてやってるんですねえ。
まあ、ここで乱獲するのはニクサイズ目当てでしょうがw
出るまで場所横取りしまくってがんばってください。

こっちはもう出ましたしw 

この事によってヤリは狩場は先に進むこと決定。
名声も「徳望ある」までヒトデであげたので依頼所に通わなくてもいいですしね。
Lv的にはキンバラかなあと思いつつもサキュを殴るとハイニクシと同じで
一撃必殺x2で倒せて。 これならインキュもいけるかなあ・・・ 
インキュには一撃必殺x2、もしくはx2+殴り一発って感じ@w@ こりゃーうめーや@w@w@!
b0062209_19405636.jpg
という事で金魚はあまりまくってるので4匹くらいインキュが来ても回復しまくりで
一撃必殺を振るい続けて・・・Lv69に思った異常に早く上がりました^^v

ニクサイズ装備まであと3レベル~ がんばろう♪
[PR]
by shiannez | 2006-06-26 19:46 | Seal関連
98.フランス大会観戦旅行記 -4日目- 最後の自由行動・Ⅰ
6/21
PART-2 「最後の自由行動・Ⅰ」

12:10分。
前々日のタ-ミナルの所で自由行動のため解散。
俺はおととい行くと言って行かなかったので今日はHさん達と行くこと
にする。 最終的に俺、Mさん、チアキちゃん、Oさん、K原さんという
メンバ-になる。 さあ、昼飯だ。
一昨日、話には聞いていたが「?(豚?牛?)の膀胱」がうまいとOさんが
いうのでそれを頼んでみる。Mさん、俺、チアキちゃん、K原さんが膀胱を、
Hさんはカエルの足を、Oさんはサラダを(ミニステ-キ付き)頼む。

そこのボ-イさんがHさんをおぼえていて、一口サイズとはいえみんなに
サ-ビスとして(茶碗蒸しを四角にしたような物+ピクルスを一枚
にソ-スをかけ、赤い飾り野菜付き)持ってきてくれた。

そこでビ-ル、赤、白のワインを飲みながら食事を。

膀胱はレバ-っぽくて、レバ-が苦手な俺はほとんど食べられず、Oさんに
少しやって、かわりにもらったお肉がホント---においしかった。

余談だが、その膀胱料理のことをフランス語で「ケンニ-」とか言うらしい。
ちなみにRKKのK原アナは名前がけん*といい、そのK原さんの学校の
先輩に当たるOさんは「これからこいつのラジオに葉書を書くときには
「ケンニ-(けん兄)」と書くとこの時のメンバ-だと分かるな」とか言っていました。

さて、日本食を食べにいったメンバ-と合流し、ル-ブル美術館に行きます。
(Oさん、K原さんとはここで別れる)

クリスタルのピラミッドに26フランで入り、モナ・リサ、ジャンヌダルク、
ナポレオンの戴冠式の絵等を見る。 Mさんがかなり疲れている様子。

中を回ってると、チアキちゃんが行方不明。 今度はHさんらが行方不明!?
ついにみんな行方不明になり、上の階、下の階と往復しながら探すも見つからず、
「しかたね~や」とソファ-のあるところで座ろうと思って行ったらなんと
みんなそこにいた(^^;

次の場所(何処に行ったかメモに未記入)に移動する。
その時歩きながら、キムタク似のに-ちゃん(大学生)、お袋さんと話す。
今は東京に住んでいるらしい。 に-ちゃんは小6あたりからワ-ルドカップ
を見ているらしい。 結構話が盛り上がった。
今の代表にはドリブラ-タイプが森島以外にいない、と前園、増田等を押して
いて(増田ファンの俺としては)個人的にうれしかった。

そのに-ちゃんとお袋さんは「腹が減った」と先に帰る。

(何処に行ったかメモに未記入)でも美術鑑賞。
正直、美術関係にうとい俺は適当に作品を見回ると下に降り、
他の人が出てくるまで売店を覗く。 が・・・イマイチ・・・(^^;;;
Mさんが外に出たので俺もしばらくして出る。

Hさんも出てきて外のプラスチックのイスに座って木陰で適当に喋る。
後のメンバ-がなかなか出てこない。

・・・もしかして俺らが出たの知らないで、中で探してるんじゃ!?と
いう話になり、言いに行こうかと立ち上がったところででてきた(^^)。

これから何処行く?みたいな話になりそれじゃあ・・・と
最後にもう一回「シャンゼリゼ通り」 に行くことになりました。
[PR]
by shiannez | 2006-06-25 23:59 | 98W杯フランス旅行
98.フランス大会観戦旅行記 -4日目- ベルサイユ公園観光
6/21
PART-1 「ベルサイユ公園観光」

フランスを自由に歩ける最後の日だ。
朝、目覚ましに起こされる。(6:30) 既にMさんは起きていた。
急いで着替え、洗面を済ませ朝食に行く。
Mさんは先に帰り、俺はコ-ヒ-の2杯目をゆっくりと飲み、
7:30過ぎに部屋に戻る。

  今日は「ベルサイユ公園観光」というオプショナルツア-の日だ。

ホテルの売店で朝日新聞を買う。
 昨日の試合がどんな風に書かれているか気になって・・・

我がT屋Kツア-の人間は時間通りにバスに乗り込む。
しかし・・・ (--;  またも別の同乗ツア-の奴らがまともに来ん!
よってベルサイユに着くまでにかなりの時間をロスしてしまった。

あ、最初街角で止まったとき地図みたいな物があって、そこにコイン
をいれるような所、そしてなにか出てきそうなたて穴があり、誰かが
5フラン入れるが、何も出てこなかった。

今日はフランスの「音楽の日」らしい。

ベルサイユに着くと・・・
熱い、暑い!あつい~っ!!!  何つ-暑さだ!
あっという間にノドがカラカラになり、でもトイレにも行きたくなる。
必死に我慢して、まずは庭園を回る。

凄まじく美しい景色にただただ感動。
何処までもが写真の主役になり得る場所だと思った。
足下の砂利は小さくて角が無くて、踏み鳴らすとその音といい、
踏んだ感触といい、物凄く気持ちよかった。

庭園巡回のバスみたいなのもあったが、時間が足りないためパス。

一応見終わると地下に下りたところにトイレとドリンクコ-ナ-?
があり、俺は一目さんにトイレへ(^^;
他の人達は飲み物コ-ナ-へ。
ここでもトイレで2・5フラン取られる。

みんなと共に真っ昼間からビ-ルを飲む。
俺はハイネケンを。 18フランだった。
小さくて炭酸も少なくあまり冷えてもいなかった・・・

今度は宮殿の中。
・・・・しかしあまりおぼえていない(^^;

と言うのも、一つの部屋にはいるごとにガイドさんが説明するのだが、
説明をただして、こちらが良く理解をしていないうちにもう次の部屋
にいって、ようやくその部屋に入る頃にはその部屋の説明が始まっていて
こちらが良く理解をしていないうちにもう次の部屋・・・の繰り返し。

しかも他のツア-客とごちゃ混ぜになりながら、時間内に終わらせるためか?
とにかく説明も見るのもホントに駆け足的で、結局よく分からなかった。

おみやげも売店があったがなんかチンプンカンプンで、やっぱし買わなかった。
・・・でバスに乗り込みパリ市内へ。
[PR]
by shiannez | 2006-06-25 23:45 | 98W杯フランス旅行