ついに大台に
今日はまず男魔法士の方を起動。
ふと携帯さんの書き込みを見てレベルアップはとりあえずお休みとして
貫禄ある勇者ピヨ狩りに行く。何故だ!何故オレばかりにみんな向かっ
てくるんだ! 戦士ピヨに僧侶ピヨ、貫禄ある魔法士ピヨまでゾロゾロゾロゾロ。
貫禄勇者ピヨはどうにかストライク一発で倒せるも他の追っかけに手を焼く。
どうにか逃げ切って、とある場所で貫禄勇者ピヨが順番に3匹沸く場所を発見。
時折貫禄魔法士に襲われるも辛抱強く杖で殴って応戦。2時間弱ぐらいそこで
粘ったけど結局今日は出ず。出たのはファルシオンと木馬の杖と水晶くらい。
俗に言うこの場所は「出ない」とこなのかな。

ここでレモンとチェンジ。
時間はもう11時近かったし、クマさんやクルドのクモばかり最近は相手にしてた
せいか、鉄ゴーレムの動きの速さが怖いw しかも人が多くて中々狩れないし。
時間帯的にしょうがないな。社会人でやるならどうしてもこの時間になるし。
あ、世界の果てに来たらいきなりダメージが3桁になったのもスゲー怖いw
とりあえずLv50の大台に乗ったところで今日は終了。
[PR]
# by shiannez | 2004-02-05 10:26
いまさらなんだが
この日記って前日のことを次の日に書いてるんだなあと。 ま、いっか^^;

今日からSealが日本版のオリジナルによる節分バージョンになった。
もう早くやりたくてやりたくてw で、公式HPのイラストからスローターラビをまずは見に
行く。 スゲー人が多いw しかもみんなレアもの狙ってるから本来クエスト品の
「知恵」ほかもう、ゴミの山で笑ってしまったw しばらくそこでウサギや闘鶏と
戯れていたが特別何も出る気配が無く徐々に人は減っていった。
ちなみに今日は闘鶏から「ニワトリの鶏冠」が二個、ウサギから「うさみみ」が。
戻ってエリム西。何と大豆の雨。さすがにニクシは面をつけていなかった。
川を渡ってウィンディ、カイコ&ムエも変化なし。レイウークの森に入り、今日もしばらくクマさんと
戯れようと行くと^^; お約束ですか!?パパクマさんがちゃんと鬼の面かぶってたのを
見て噴出してしまったw

しばらく遊んでたら山の上でパパクマを5~6匹トレインしまくる奴がいて気分が悪くなり
ワザと後ろから撃ってやったり「まだトレインしてるのか」等言うとそいつは一瞬、
その場から消えるも数分後には戻ってきたまたやっていた。俺は腹立たしいを通り越
してあきれ返ってしまい「あきれたやつだな。名前覚えちまったぜXXX」とイヤミな捨て
台詞を残しザイドへ。 こういう奴がいるから魔法士が阿呆士といわれるんだ。

森のオーガ、寂しいオモモも鬼の面かぶってたなw ここでレモンに交代。

レモンは昨日より更にクルドの奥に行こうとポーションとジョンソンをしこたま持って突入。
いつもなら赤いゴーストがいて行かないところも強行突破、更に行こうとすると青ゴースト
と赤ゴーストが無数にいる小道で騎士さんが戦っていた。何と日曜日に友達になった方
だった。自分の強さのレベルを聞かれ、青ゴーストは水色、バンの名前は白っぽいというと
タランチュラ・クイーンの部屋に連れて行ってくれた。 そこでその人は町に帰られたがその後
レモンはそこで大暴れw 人が居なかったこともあって寝る間もないくらいの忙しさ。
レベルもあがるw ただクイーンを倒すと背中に背負っている赤ちゃんの声まで聞こえる
のはいくらゲームとはいえちょっと切ない。

1時間以上一人でやってたら他の人たちが来て狩場が狭くなってきたのと、ポーションが
10本位になったのと(赤ゴーストの集団を走り抜けなきゃならんので)、どうしても
近接戦の人には異常なくらい気を使ってしまうので村に帰ることに。

そして騎士さんから聞いた「世界の果て」へ。 
よく燃えるものが多いといわれたのでw 鉄ゴーレム、MFB2発、歩きの速さに驚く。
暗黒の騎士、こいつも動きはやっ!頭を何度も殴られながらまずストライク+MFB3発で
どうにか倒せた。300ポーション連打・・・しょうがないな。

お、真っ赤な名前だがこれがうわさに聞く雪女か。
行け!ファイヤストライク! むむ イマイチ利きが薄いか! キン うげ、ダメージ520!? 
ちょ、ちょっとまて、そこまでレベルが違う奴なのか!? ポーション連打、MFB!
キン またダメージ500台。やってらんねー! きゅ~・・・
近くの剣士の方に「南無」といわれてしまった・・・。
「また来る~!」と絶叫し再スタート。

今度はレベルに合ったゴーレムメインで。 山の斜面に鉄ゴーレムが適当に沸くところを
見つけ、そこでしばらくやってたら既にAM01:00を過ぎていた。 
ということで今日はここまで。 
[PR]
# by shiannez | 2004-02-04 10:19 | Seal関連
布団GET!
さすがに昨日へんな時間に寝てしまった分、今日も早く目がさめた。
午前5:30^^; んでクルドの中だったから帰ろうかと思いふと、この時間なら人少ない
だろうからガラス集めるのもいいかと、カボチャが沸く部屋へ行ってみる。
先客あり。 まあ、沸きまくる部屋だから誤爆しないように気をつけながら適当に
狩ってると先にいた人たちは6:00過ぎには帰っていった。
一人残ったレモンは最初はいつも通りにMFBで一匹ずつ狩ってたが、誰もいない
部屋だし・・・と・・・ やっちゃいました。 トレインw
全部のカボチャを引き連れて普段まったくといっていいほど使わないファイヤティックで
まとめてアボーン。 さすがに一度で12匹くらいを焼きカボチャにすると燃えてる時
の悲鳴がかなり凄まじいw音絞らないとw 結局7:00過ぎまでやってガラスは満杯、
石油もかなり、そして念願の「カボチャの頭」も2個ゲット。朝はここで終了。

夕方6:00過ぎからレモンをライムに戻して名声クエ品届けさせるも布団に届かず。
男魔法士起動。 先にレモンにカボチャ頭を銀行に預けさせたのでそれをかぶって
「ご~きげんだぜェ」(水谷豊風w古っ!) 普段外ではウサミミつけてますが。
今日はクマさん一家と戯れる。 2LvほどUP。そしてクマさんの肝を4つ手に入れ
こいつでは初めてのザイド到着。 

ここで暫くHPの更新。

男魔法士を再起動。 アルビ、ケイン、酒場の主人のばあちゃん等名声を稼ぐ。
墓場に女の子の幽霊って前からいたっけ? レモンがこのクエやってる時はいなかった
ような? 妖精にお菓子あげるだけだったような? 泣いてるだけで話にならなか
った。 思い出してアデルの本のお使いを2度、エリムのライオネルの手紙のお使いは既に
ケインと知り合ってからだったので会話が微妙に変化。 そういえばライオネルの反対側
にいたブレイクダンスする爺の「鶏が喰いたいのお」は何なんだろうか?  会話聞いて
闘鶏倒しても鶏肉とか手に入らないし。 また思い出してシロンのジプシーに海苔と千年茸
と豆乳を届ける。 やた!ついに布団をゲット! というところで今日は終了。
[PR]
# by shiannez | 2004-02-03 10:17 | Seal関連
今日もクルドで
朝の6時頃ふと目がさめ、「今なら人が少ないだろう」とSeal起動。

ただ起きがけで操作がうまくいかなかったのか、出現した場所にはすぐ横に
バンがいて不意のダメージを喰らい、MFBを一発撃ったらその背後に青ゴーストがいて
回復が間に合わず・・・起動そうそうやられてしまったw

以降はDアイテムを換金し銀行に入金。お金がたまっていくのが凄く嬉しいw
ポーションとジョンソンを再度補充しクルドへ。
例の部屋で地道に狩ってるつもりが別の青ゴーストを間違って杖で殴ってしまい
その二匹と更にもう一匹、3匹の青ゴーストに追われて逃げ出したら外でバンまで
攻撃に加わってきた。こりゃまずいと更に逃げると何とそこは赤ゴーストが5匹位?
更にバンも2匹くらいと正に絶望的展開!
300ポーションも底を付き、こうなったらしょうがないと、卵連打しながら何とか
アイテムボックスを開き、帰還の巻物で命からがら脱出成功^。^;

昼はリアルで外出。

夜はPM7:30くらい?から再度起動。
今度は「名声クエスト品集め」をメインにしようかなあとしてクルド突入。
バンピナの部屋でうまいこと一人でサクサクと狩ってると(Lvアップで一撃で狩れるように
なった)もう一人、男の氷魔法士が来たのでレモンは奥の方でマッタリ5匹くらいを狩り
ながらツタの数が150個を超えたので「こっちもどうぞ」とその場を氷魔さんに譲り、
又も青ゴーストの部屋へ。 
先客がいたので邪魔にならない程度横で狩ってたら今日もうまいこと誘われて
騎士さんとパーティに(昨日の人とは別の人)。

PM10:25からアヤックス(オランダのサッカーのチーム)の試合を見るため、「10:10で落ちます」
と少し前に言うとその人もサッカー好きな人だったみたいで。
友達登録してログアウト。

で、今日のアヤックス。 日本の戸田が移籍したADOとの試合。
アヤックスは怪我でレギュラーの8割がいない上に12月に17歳となった選手も調子よく活躍。
ADOをまさに蹂躙。あまりの圧倒劇にハーフタイム中に寝てしまいましたw
[PR]
# by shiannez | 2004-02-02 10:16 | Seal関連
今日から日記をまともにつけようと思う
 ほとんどSealの旅日記となりそうだが。
やはりある程度難しいところに行かないとLvはあがらないなあと。
でも魔法士は確実に死ぬ確立が高くなるんだよなあ。 

PM9時からSealFan交流掲示板・2鯖交流会に出席。
ヤミ様に特攻!光と爆撃の嵐の中、何度か死に掛けたがポーション連打で
どうにか生還。 ・・・ラフィアーでやっていくにはコンボが下手で正直つらい。

交流会終了後レモンティーナで初めてクルドの奥に突っ込んだ。
まずはタランチュラ・バン。MFB2発。そして「お、赤いゴーストだ」MFB発射!
ダメージ・・・1 !? ハッと気が付いたら背後にも赤ゴーいてあっさり昇天。

で、もう一度。お、青いゴーストだ。 こいつは何とかMFB2発でいける。
更に進むと1っ匹だけ赤いゴーがいて青いのが沸きまくる部屋があった。
赤の攻撃を逃げながら、部屋の入り口辺りを往復しながら地道に狩り続ける。

300ポーション100本とジョンソン150本、サブでハーブ150個、卵150個を
持って行って300ポーションが5本前後になったところで退散する。
さすがにドロップアイテムの価格がいいので稼ぎがいい具合に^^

何度目か潜ると先に騎士と魔法士の方がいて、邪魔に思われないように横や
二人が寝てる時に青ゴーストを狩ってたらパーティに誘われた^^

騎士さんが赤いのを倒し、自分ともう一人の魔法士(Lv25とかいってたかな)で
青いのを狩りまくる。 チャットの語りが遅くて迷惑かけてるなあと思いつつ、
やっぱし楽しいなあw
で、午前2時ごろ二人が休むというので友達登録して今日は終了。
あ、SealFAn掲示板のこと話せばよかった・・・。
[PR]
# by shiannez | 2004-02-01 10:14 | Seal関連
新年明けましておめでとうございます
と一応正月休みも終わる時期に書いてみるw

いや、まったく書くこと自体忘れてたな。
ともかく「SealONLINE」というネットゲームにはまってしもた。
年末から今日いまさきまで時間が空いてたらバイル(モンスター)と戦ってた。
いや、少し前までやってたアスガルドと似たようなモンだけど。

さかつくもやりたいがどうしてもこっちをやってしまう。
いやあ、孤独に闘うのもいいんだけど・・・さすがに友人がほしいなあと。
MMORPGって自分と同じようなキャラ(人)とコミュニケーションをとりながら
自分に足りない能力を持った人と組んでやっていくのが凄く楽しそう。

でも、チャットをまったく知らない人と突然やるには正直ものすごく勇気がいる。 
だからという訳ではないが自分は町で大勢の人がいる所では話せないんだよなあ。

ゲームのキャラだから表面上はすましてたりするけど、そのキャラ(人)にとって
今その場で話しかけていいものかどうか。 
・それと同時に自分がチャットに慣れていないという個人的負い目による恐怖、
・リアルタイムに相手に対して短い言葉で不快にさせず意味もわかってもらえて
 楽しめる会話ができるかという緊張感、
・それらを一気にやろうとすることによる妙な興奮状態w

いままでネットではBBS等いったん書いたのを読んでもらってその上で適当に
レスをもらって、それをまた適当な時間にまた向こうにレスしたり・・・という
時間をある程度かけてのコミュニケーションしかやったことなかったが、これは
「その場(リアルタイム)でのやり取り」というのがどうにも苦手意識として
あって・・・。
でもそれを克服しない限りこの手のゲームは真の意味で楽しめないよなあ。

自分は剣士でまだ初めて序の口とはいえまったくの初心者よりはバイル(モンスター)
とも闘える。
ただその先に行くとなるとかなりのレベルアップが必要になる。
これが仲間に僧侶がいてHP回復を気にせず攻撃に専念できて、更に魔術師までいて
自分の打撃以外に魔法の攻撃とかのフォローがあれば更に楽に先に進めるのは
日を見るより明らか。

でも・・・なあw 釣り場でちょこちょこっとたまたま居合わせた人と
話したからってすぐに「パーティ組みませんか」とは言えないもんなあ。

結局自分の好きな釣り場で魚やアイテムを釣りながら独り言呟いたり、
会話に入れそうな雰囲気のときのみちょこっと話しかけてみるって感じが
精一杯。

うーん、克服しなきゃいかんがさすがに難しい。
結局某ファンサイトで友人募集をしている所に自分も書き込んでしまったw

でも・・・こんなにオンラインRPGが楽しいなんて・・・たまんねえなあ。

中毒者やゲーム廃人が出て問題になるのもわかる気がしてきたよw
[PR]
# by shiannez | 2004-01-04 10:12
オンラインRPG
ちょっと気になったんで検索してやってみた。
やってみると確かに面白い。 正直昨日からマジ、ハマってしまった。
オンラインRPGゲーム。
前から有名だったのだとウルティマ・オンラインとかあったねえ。
自分が昨日からやり始めたのは
(タイトル)「アスガルド 」(株)NEXON Japan
http://gamewww.nexon.co.jp/vector/asgard/
■プレイヤー独自の行動や判断がゲームの世界をダイレクトに作り上げていく
画期的MMORPG。プレイヤーの行動資質が即座に反映される、名声レベルの導入で
NPCの対応が変化し、予測不可能な事態が続出中。
もちろんMMORPGの要素は完全網羅! 現代に生きる人間のさまざまな夢や幻想
を織り込んだ世界がMMORPG経験者はもちろん、初心者の心をも掴んで離しません 。

・・・だそうだ。 実際適当に作ったキャラクターはドラクエでいう、武闘家で、
将来的にヒーリング系呪文も使えるようになる修道士というもの。
  で、やってみた感想。・・・かなり昔にやった、サークというPC8801パソコンで
やったリアルタイムバトルのゲームに似てるなあ、と。
  取り合えず無限に死にまくった挙句どうにかレベルは11のそれなりの強さ
(いや、まだ他の人とパーティ組むには力不足ではあるが)にはなったが、マダマダ。 

やっぱし課金しなければならなくなるレベル20過ぎたくらいからしかまとも
に組めないだろうなあと思いつつ、久々にやってみたRPGが非常に楽しい。 
  目の前のキャラは6頭身くらいの奴だけど、全員が自分と同じで別々の
人間が動かしてるんだよなあ、とか思うとドラクエみたく簡単に話しかけ
られない。 話しかけるとチャットになると言うのもちょっと手が出せない
原因かも。(リアルタイムチャットやったこと無いわけじゃないが、異常に
焦ってしまうタチなもんで・・・)
  ただ、今は自分のキャラを成長させるためにモンスターと闘ってると
2~3時間があっという間に過ぎるんだよなあ。

PS,
今週はチャンピオンズリーグもあって(アヤックス敗戦のため契約終了)、
ゲームにもハマってしまって、今週映画って「マイ・スウィート・ガイズ」しか
見て無いし、ブラジル全国選手権も昨日あったのにゲームに夢中でまだ見てない。
今夜はU-20ワールドユース決トーの「日本vsブラジル」もあるし、時間が足りねー!

やっぱし「サッカー見る時間」「映画見る時間」「プロレス見る時間」って
週間の予定表でも作った方がいいのかなあ・・・。
[PR]
# by shiannez | 2003-11-13 10:09